トップチームvsキングカズ

9月15日トップチームの大田区リーグがありました。

vsキングカズ
1−1
得点者:一豊

相手は去年のチャンピオンチーム。
なんとか引き分けにできた。
いや、惜しかったなぁ・・・

守備面は、キーパーのファインセーブで切り抜けた危ない場面は何回かあったけど、今までの試合とは全然違いDF4人はしっかりと守れてた。
残り10分過ぎに睦生が相手と接触した後、動きが鈍くなったところで失点してしまった。
まだできるかと思い、交代を遅らせた俺のミス。
前半は中盤は相手の中盤を完璧に抑え込み、後半は相手はロングボールに頼るのみ。
蹴ってくるだろうとは思ったが、DFは相当しんどかったかな。

攻撃面は、前半はボールも回るし、隼と一豊のドリブルは止められないし、陸のポストプレーは良かった。
後半は相手のロングボールに押し込まれ、間延びしてしまい、前線の3人のカウンターで決定的なチャンスは何回かあったが、厚みがなくゴールまで距離が遠かった。
カウンターで崩せたけど、相手はロングしか頼って来ないから中盤が空いてるし守備に戻る体力もなかったから、中盤にパスを入れてからの攻撃も必要かな。

今回の試合は固定メンバーが来れなく、今までとは違うメンバーで臨んだけどそれが功を奏した。
とてもバランスが良くなり守備は安定したため、前線の3人を攻撃に集中させることができた。
そして、いいところでボールを奪うことができたのと、中盤で余裕ができたことで、前線の3人にボールを渡すことができた。
そして、トップ下とSBも加わったスピーディーな攻撃ができた。

次は勝てるかな。
いや、勝ちにいきます!!

次は写真を撮ろう・・・

よかったらシェアしてね!