6月23日、トップチームの大田区1部リーグ第4節がありました。

vs徳蓮OB
1−2でまた負けました・・・

点が取れない。
5人で攻めてるのに1点。
相手は2人だけで攻めてるのに2点。
ってことは人数ではなく質ですよね。

またPKで1失点。

大事にボールを繋ぐ意識は持てた、繋ぐことできた、いい攻撃もあった。
しかし、簡単に失う場面があり守備に負担をかけすぎた。

守備面は2失点したけど悪くなかった。
久しぶりの裏どんチームだでDFの2人は大変だった。
ボランチも相当疲れた。

今回の試合のおかげで、なぜ得点ができないのかがわかったので、うちのチームにとって、点を取るのにどうすれば良いのか、どの場所でプレーをすればいいのかがわかった。
いい攻撃ができれば守備への切り替えでの負担が少なくなる。
そうすれば今回の試合のように後半の終わりに失点することがなくなる。

実際にできるかどうかは別としてですが・・・
みんなで頭を鍛えて次こそ勝ちます!!